高田東町会について

 

 当町会は「県道子母口綱島線」と「早淵川」に囲まれた不等辺三角形のような区域で高田東4丁目1番から16番までに450世帯ほどで構成されています。

 

 町会内には病院🏥(内科、小児科、歯科、耳鼻咽喉科)、動物病院🐶😺、薬局💊、リハビリ施設、コンビニ🏪、飲食店、理容院💈、美容院💇、花屋🌷などがあり、安心して暮らせる施設があります。

 

 町会のほぼ中央には高田公園(通称:パンダ公園)とハマロードがあり、親子連れからシルバー層に至る各層や近隣の保育園児の遊び場としていつも賑わっています。

 公園には、災害用品を納めた倉庫を設置しております。    

 

 2018年5月に大人の居場所として、「ふだん着 絆」がオープンし、シルバー層のふれあいの場として多くの利用者で賑わっております。



組織概要

  • 会長:三枝昭
  • 副会長:田澤昭一・渡部恵子・安高美紀
  • 会計:河 芳恵
  • 対象地域:高田東4丁目1番から16番
  • 対象世帯:415世帯

主な活動内容

  • 高田公園・ハマロードの清掃を毎月2回実施。適宜植栽を行っています
  • 夏休みにラジオ体操を高田公園にて行っています
  • 夏と秋にバス旅行を開催し、地域の連携を図っています
  • 防災活動としては、

  A:家庭用の消火器斡旋を年1回行っています 

  B:町会所有の消火器(21器)を配備しています

  C:スタンドパイプ式初期消火器(1器)を保有し、

    訓練を開催しています  

  D:防災用品・非常食などの備蓄を行っています 

  • 連合町内会の各種行事への参加・共催を行っています
  • 回覧板(月2回程)と掲示板にて町会活動・諸行事の広報を行っています